市政報告

としひさより

『お声』をいただきました。

きょうは、3人の方から『お声』をいただきました。①道路の側溝がにおう(臭い)②要支援1だが、電動ベッドの借用が出来ないか?(事情有り)③横尾土地区画整理事業における清算業務の進捗度は? それぞれ担当課で、すぐに回答と対応を協議してく...
としひさより

住居表示

きょうは、『大分市住居表示審議会』が開かれました。対象となっている区域の住居表示を、『大分市大字△△000番地 ➡ 大分市△△町(0丁目)0番0号』に変えることの是非について審議する会です。大分市長から委嘱を受けた18人の委員で審議しまし...
としひさより

地域の担い手育成事業

きのう、ブログに書いた『ツルリバ(鶴崎のたまり場・ブログ11.15)』は、大分市が行っている『地域の担い手育成事業』から生まれた活動です。 『地域の担い手育成事業』【目的】 地域の担い手を発掘・育成する。【対象】 これまで地域活動に...
としひさより

大規模盛土造成地の緊急点検

静岡県熱海市で発生した土石流災害を受け、大分市では、市内の『土砂災害警戒区域(土石流)(*1)の上流や区域内』にある『大規模 盛土造成地(*2)』の緊急点検を行いました。調査した15箇所について、いずれも危険はありませんでした。危険がなか...
としひさより

新型コロナウイルス感染症対策 事例集

『新型コロナウイルス感染症対策 事例集(第1版)』が作られました。作成したのは『大分市新型コロナウイルス感染症対策 本部会議』です。大分市ホームページの『新型コロナウイルス感染症特設ページ』に掲載されています。また、印刷物として、商店街の...
としひさより

大分市 財政収支の見通し

大分市財務部財政課から、新たな『財政収支の中期見通し』が出されました。2021年度(令和3年度)➡2025年度(令和7年度)です。見通しは厳しいものでした。2022年度マイナス28億円、2023年度マイナス6億円、2024年度マイナス4億...
としひさより

新型コロナウイルス感染症対策事業(新規)

事業内容:民間事業者が主催するイベントに対し、市が、感染症対策費用等の一部を支援する。 【受付期間】令和3年10月13日~令和3年10月19日17時15分まで必着【イベント開催期間】令和3年10月23日~令和4年1月30日*期間中1...
市政報告

子ども・子育て支援(1)

きのうブログに書いた『結婚支援』に関連して、大分市が行っている『子ども・子育て支援』について、追加説明をさせていただきたいと思います。 まず、『妊娠・出産・育児の切れ目のない支援』について、大分市の行っている施策を紹介させていただき...
市政報告

特定検診・がん検診

新型コロナウイルス感染症の影響で、がん検診や特定検診(*1)を受ける人の数が減っています。 大分市では、令和3年度の新規重点事業として、がん検診にかかる自己負担額500円を無料にしています。事業費は3,000万円です。対象となる方は...
市政報告

避難所 感染症対策事業

佐藤大分市長が、『令和3年度の重点事業』と位置付ける95事業の中に、『避難所 感染症対策事業』があります。避難所への避難の際、感染症にかかってしまうと重症化しやすい方々に対し、補助金を出すことにより、通常の避難所の代わりにホテルや旅館等を...
タイトルとURLをコピーしました