犬とカラスとスズメと猫

としひさより

ワンちゃん達にご飯をあげるのは、私の仕事です。朝仕事に行く前と夜の2回あげています。ワンちゃんたちが我が家に来て16年になりました。
3年前から、『11歳から』と書かれた固形のドッグフードと一緒に、『13歳から』と書かれた汁気の多い柔らかいドッグフードをあげています。ワンちゃんたちは、それを何回かに分けて食べています。

カラスが、その残ったご飯を食べに来る話(笑)は、4月9日のブログに書かせてもらいました。きょうは、スズメが来ていました。見ていると、1mくらい手前に舞い降り、そこからチョンちょんちょんと、二本足で飛び跳ねて近づいて行きます。お皿の横に落ちていた、直径2mmくらいの固形ドッグフードを、くちばしで着地したところ位まで運び、きょろきょろしながら食べています。
ワンちゃんたちは、カラスの時と同じように、見て見ぬふりをしています。なんとなく、ワンちゃんたちとスズメが、友達同士の付き合いをしているような、そんな感じに見えました。

ワンちゃんたちは、保健所に保護される前はいじめられていた、と聞いています。ネコに、カラスに、スズメと、友達がたくさん出来てよかったね、と勝手に想像(妄想?)したら、少し鼻の奥がクシュンとしました。
(としひさ)

タイトルとURLをコピーしました